育み プロジェクト

自分を「育む」ことが世界を変える

hagukumiear.png例えば・・
自分にトラウマや人間関係の悩みの原因があったとします。
その原因として記憶にはなくても思い出せなくても
奥底に強く心に決めてしまった制約や
止まってしまった感情があったとしたら。

「今、現実」をより良い道に進むためのひとつの方法として
感情を呼び覚ますことや
思い込みを手放す事だと気付けたら、その部分を「育み」ます。
育んでいくと今までと違う世界が広がり
前の問題が問題でなくなります。

すると・・・

haguku.jpg今までの問題に反応して起こる現実に費やす時間がなくなります。
不安要素もなくなり、喜びや充実の時間に変化していきます。
身近な人、周囲の人に接する時にもその喜びが自然と伝わっていきます。
詳細は知らなくても、人は「同調する」という
素晴らしいスキルを皆持っているので、伝わり受取っていきます。

その身近な人が家に帰ると家族にも喜びが伝わります。
その家族が接する人(友人や同僚)にも伝わり
その友人や同僚達も、そのまた友人や家族に伝わり・・・・
というように、自分から発した育み・喜びは
世界にどんどん広がっていきます。

今の時代は会わなくても瞬時に通じるソウルメイトや
メールなどで広がりは光より早い。


もしも・・

tegatakusan.jpg自分を育むことを世界中の人が行ったら、いや半分の人、
3分の1だったとしても
争いや望んでいないものを権力で押し付けたり
人を傷つけるというような世界は変化するでしょう。

何事においても全体の意識の変革には地球上の22%の人
の意識変化が必要だとされていますが

気が遠い話でも、難しい話でもなく
選択した時から始まるシンプルで愛ある方法

あきらめる前に、ひとりひとりが出来る事
自分も世界も幸せ。それが育みプロジェクトです。