Profile

wagreen.jpg

T-era、育み教室とは

<育んであげたい、と思える気持ち>

自分の中のバランス、家族や地域のバランス、社会とのバランス、世界や宇宙とのバランスの全てが偏りがなくみんなが幸せになるとしたら、それは「幸せと感じれる心」。
個々が幸せと感じる、とは体と心と精神、エネルギーの調和がとれている状態です。その調和を実現する自分へ取組むプロセスを「育み」と呼んでいます。
T-eraは心の幹(コア)を高め、育みを楽しむ方法をサポート致します。




T-era 代表 

Rico Okanda

スイミングでの競泳コーチ時代に言葉ひとつで選手の記録が大きく変わる事に興味をもちメンタルの重要性を追求。その後メンタルコンディションのカウンセリングスペースT-eraを開業。口コミでご縁が広がり多くの方々に、こころを入り口にしたサポートを提供。自分自身を育くむ事で望む世界を実現するメンタルワークを中心に自他コミュニケーション力向上を得意としている。同時に行っている心と体のコンディションを繋ぐイヤーコーニング(耳のお灸)では10年間、お一人お一人の解放を見守ってきた。 また、その他の活動として絵本・アクセサリー等の製作活動や精神科医とのコラボレーションセミナーなど、新しい形で心の幹(コア)に力をつける方法を挑戦する等、積極的な活動を続けている。



stockfoto_15097154_S.jpgstockfoto_15097154_S.jpgstockfoto_15097154_S.jpg

profile

 今、私を創っているものたち 大神田りこ

━━━子供時代から今。

  • tegatakusan.jpg就学前、一番の友達は猫(笑)。猫の真似をしてこたつでまるく寝ていたら周りが大騒ぎになり今でも人騒がせな子だったと話題(笑い話)になる。しかし幼児期に心身のバランスを失った経験もある。その原因は30年以上経って自ら解明できたがむしろ解明する計画の元に幼児期の体験があったのだろう。そのひとつである五感の個性シナスタシア(共感覚者)は多くの傷も癒しも経験した。”抱える苦悩”を”変換して活かす”という育みの基本となる方法を得る。また人生を通してこれからも探し続け、今もこれからも学び続ける。個性を持つ事に意味を見つけたくなった時代もあったが私の真の目的は”自分が持って生まれた個性をどう扱い活かせるか”であったと確信している。
  • その他小学校〜は音楽、水泳、バスケットボール、ダンス、とストイックに体を鍛えることが好きなる。そしてこの時代のトレーニング経験で体と心が結びつくというしくみを実感できることになる。

━━━社会人になった時代から今。

  • 水泳のインストラクターとしてスポーツクラブに就職。アメリカンスクールや大学の授業、小学校の授業、プライベートレッスン等、様々な角度で指導を追求していた時代。昔から極めようとしている時間が楽しくてしかたがない。水泳の指導は今でも多少活動しているが私にとって水泳指導と育みレッスンはベースとなるスタンスが同一。指導歴は20年以上、大勢の方に指導させて頂いたが人として逆に教えて頂いた事の方が断然多く、感謝しかない。結婚→離婚後、スイミングクラブに再就職し指導以外の全般(企画、研修、販促など)も手掛けた。その後、事務職勤務を経てT-era elemental release areaを設立。
  • 言うまでもないがこの仕事の全てが今の私に必要なスキルである。

━━━自分を癒し始めてから今。

  • 自分を癒したい、向き合いたい、どうにかしたいと思い始めたのは追求していくと5才位にさかのぼってしまう。どうにかしたくてもなかなか出来ない、という時間が私と同じようにとても長かったように感じる人もいるのではないだろうか。高校生の時も20才の時もそういった危機感があった。幸いスポーツを通して、体のメンテナンスやスポーツマッサージ、コーチとして幼児・児童・スポーツ心理学を学び自分自身にも役に立つ「言葉の掛け方」によって実力を発揮できるメンタルトレーニングの心の関わりを訓練していく。その後、事務職時代にヒプノセラピーを始め、エネルギーヒーリング、宇宙の法則、ゲシュタルト、家族療法、瞑想、音叉、アロマ、様々なセラピー、その他沢山のスキルを学び自分を癒し育て直していく。その中でスキルの素晴らしさを感じつつもスキルよりもそれを扱う「人」がどう在るか、に全て左右されている事に注目し、どの分野であってもスキルや環境にも振り回されない「人間力」を高めるためには何をしたら良いか追求していく。そして『育み』という最も簡単(普通)で見落としがちなシンプルな領域に注目。今まで味わった事がないほどの安心に包まれてながら肯定し続けることで能力が開花する心の育みトレーニングを開始した。

━━━現在から未来の今。

  • 今、幸せを感じれる心があれば未来も確実に幸せを感じている。
  • ”今”を、今日を幸せに感じるための努力と未来のための努力をどうやったら楽しめるか。私のセンサーはこういう部分に反応しているのだと思います。
  • 私の人生もここには書ききれない、かなり個性的な道のりでありました。その中で私は40年以上かけてやっと小さなスキルやメソッドを形にしました。皆さんがこのスキルやメソッドを使って数日〜数週間単位でクリアし、次のステップに移せたら本望です。私は「育み」が踏切板として皆さんを最大の可能性を拡大出来るスキルだと信じています。今の時代、お互いが皆で高め合える最高の時代にきています。心を開いてバランス整え、ひとりひとりが幸せで世界調和(平和)を感じられたら真の幸せと呼べるでしょう。今もこれからも、ずっと皆さんと熱い思いを分かち合っていきたいと思います。




t-eraLogo-tate.png

T-era 語源

(T-era)ティエラの発音スペイン語で<tierra=大地・地球>母なる地球の
大地をしっかり踏みしめるという意味です。
T-eraの文字について
 「T」・・ルーン文字のテイワズ、魂の戦士という意味
 「era」・(新しい)時代という意味。
さらに「era」は、elemental release area の頭文字を意味します

elemental・・自然の要素 release・・開放 area・・場所

*この世界のどこにいてもどんな時でも
        自然に私の心を開放することができます*

パズルのように繋がったT-eraという名前の音と文字は
内なる響きからみつけた私にとってのこの地球で最善に楽しむための言霊・形霊です。





















horizontal_solution_4_jcb.gif